お金を節約したい!借りたい!稼ぎたい! そんなあなたを応援するマネーポータルサイト

キャッシング・ローン

イオン銀行の住宅ローン

2013日12月04日(水) PM 6時57分

昨今、銀行はどこも低金利競争で、特別な違いを見出すことが難しくなっていますね。
そんな中、他とは違ったサービスを展開している銀行を発見しました。
それは、「イオン銀行」。
今回は、イオン銀行の住宅ローンの特色をまとめてみました。

1.イオンでの買い物が毎日5%オフ!
なんと、イオンを初めとするイオンの系列店、イオンスーパーセンター、マックスバリュでのお買い物が毎日5%オフになります。
食料品から日用品まで何でも揃うイオンでのお買い物が5%オフというのはありがたいですね。我が家が3人家族で、外食除く食費月々5万円。とすると、月々の節約額が、2,500円。年間でいくと、3万円の節約になりそうです。実際には、日用品を買ったり、ワオンでポイントを貯めたりしているので、もっとお得になりそうですね。

2.保証料0円!!
通常の金融機関であれば、まとまった保証料が必要とされますが、イオン銀行だと、これが0円です。家を買うとき、家の購入代金しか念頭になかったりしませんか?
実際には、登記費用、火災保険代などなど、それに、引っ越し代や、家電、家具代。私はマンション購入した時に、マンション代プラス200万円ほど必要でした。ここに保証料も・・・となるとちょっと辛いですね。

3.8疾病保障付住宅ローンも選択可能
がん、脳卒中、急性心筋梗塞のほか、5つの重度慢性疾患になったとき、所定の要件を満たした場合は、住宅ローン残高が0円になります。
基本的に住宅ローンは死亡時に、残高が0になる契約がほとんどです。でも、身も蓋もない言い方をすると、死亡するよりも病気になる方が、本人にとっても家族にとっても負担が大きいもの。収入は無くなり、医療費はかかる。そして、家を手放す羽目になった挙句、ローンは残る。実際そういう人を多く見ています。万一に備える保障は大切です。

4.借入簡単??年収100万円から借入OK、勤務期間も6か月以上から
イオン銀行では、前年度年収が100万円から、連続勤務期間が6か月以上あれば借入が可能です。他の金融機関だと、前年度年収300万円以上、勤続期間も1年から3年以上を要求されるところが多いです。そんな中、年収100万、勤続期間6カ月から借入が出来る金融機関というのは大変貴重ですね。
もちろん、所得が少ないと借入金額の総額自体は抑えられることになります。けれども、借入の可能性が生まれるという意味では、大変ありがたい金融機関ですね。

5.何といっても便利
郊外型のショッピングセンターを全国で展開するイオン。土日も休まず営業していて、買い物のついでに住宅ローンの相談ができる。
こんなに便利な金融機関は他にはないですよね。

どうでしょうか?イオン銀行の住宅ローンの特色を理解していただけましたでしょうか?実際に週末に食料品の買い出しのついでにフラリと立ち寄って相談してみてはいかがでしょうか?

Copyright(c)2008-2017 Life Solution,Inc. all rights reserved.