お金を節約したい!借りたい!稼ぎたい! そんなあなたを応援するマネーポータルサイト

キャッシング・ローン

ミドルリスク、ミドルリターンのFX 負けないFX投資!FXに負けないための手法・ルール・コツとは(2013.11.14)

2013日11月14日(木) AM 11時51分

株式投資よりもFXの方が儲かるのではと考えて、FX開始された方も多いと思います。 私自身もその人間です。 実際に開始されて感じると思いますが、株式投資ににも言えることですが、突発的な事件、事象で為替が荒れて、気づいた頃にはロスカットされていたという方も多いのではないでしょうか? ローマンショックの際には数時間で50万円ほど失ったことを思い出します。 その後もFXをやっていましたが、なかなか勝てません。 昨年から2つの転機があり、少し稼げるようになってきました。

まずは、「為替王」との出会いです。 有名な方なのでご存知の方も多いと思いますが、テレビに出ているコメンテーターや投資家よりも相場を当ててくれます。 夏以降はオーストラリアドルを中心に、外れが多かったですが、年間で見れば勝率60-70%というイメージです。 為替王さんが出版されている投資マニュアルを読破し、チャート分析ができるようになると、優位になりそうです。 私はそこまで出来てないので、為替王さんのブログで毎営業日に更新される「本日のポジション」を参考にタイミング見てポジションを持っています。 ご参考までに「本日のポジション」の更新タイミングです。 月曜日分⇒前日、日曜日の23時から24時ころ 火曜日から金曜日分⇒当日の6時から7時ころ この更新が楽しみになると思います。

2つ目は「トラリピ」との出会いです。為替王も頻繁に取り上げている「トラリピ」ですが、通常のFXと比較してミドルリスク・ミドルリターンと言った商品であり、システムトレードの一種になりますが、予め設定しておいたレートの範囲で1000単位など細かいポジションを持ち、数百円の利益で利益確定を行っていくころを繰り返しシステム的に続ける商品です。
最低でも50万円程度の資金が必要ですが、年利で数十%程度の利益が出せる方が多いようです。
私は、40万円で開始し、現在の残高は含み損を差引いても60万円を超えています。年内に大きな円高に動かない限り50%以上のリターンが見込めそうです。
元手に対してポジションを持ちすぎているので、来年はレバレッジを抑えるために投下する資金を増やすとともに、より大きなポジションと利益を狙っていきたいと考えています。

Copyright(c)2008-2017 Life Solution,Inc. all rights reserved.